はじめての方へ
個人事業主、副業、起業家、
ECサイト運営者が注目

バーチャルオフィスとは?

バーチャルオフィスとは? バーチャルオフィスとは?

「バーチャルオフィス」とは、実際のオフィスに入居することなく事業に必要なオフィス機能の一部を利用できる「仮想オフィス」です。オフィスを借りる従来の方法と比べて、大幅な経費削減につながります。また、手軽に利用が開始でき、安価で一等地の住所の利用が可能で自宅の住所を公開しなくてもいいことから、プライバシーを守りたい個人事業主の方、これから起業する方などを中心に利用が広がっています。

バーチャルオフィスの
メリット

  • 大幅なコスト削減
    大幅なコスト削減
    通常のオフィスを借りるためには、敷金礼金、保証金に加えて月々の家賃が必要になります。バーチャルオフィスであれば毎月の使用料だけでオフィスを構えることができるため大幅なコスト削減効果があります。
  • スモールスタートに最適
    スモールスタートに最適
    事業のスタートに必要な住所が安価で利用できるため、これからビジネスを始めるスタートアップ、フリーランスの方、社内で新規事業を計画中の中小企業の方に新しい起業の手段として選ばれています。
  • プライバシーの保護
    プライバシーの保護
    自宅で法人登記を行うと、名刺やホームページなどで不特定多数の人に自宅の住所を公開することになり、様々なリスクが発生します。バーチャルオフィスを利用することでプライバシーの保護が可能です。

オフィスサービスの
特徴比較

オフィスサービスの特徴比較 オフィスサービスの特徴比較
※自社調べ

バーチャルオフィス
安さの秘密

会社運営にとって必要なものだけに
絞っているから
バーチャルオフィスは住所、郵便物転送など会社運営にとって必要なサービスだけを提供しています。無駄なコストをかけないことで安く利用できるのはそのためです。
バーチャルオフィス安さの秘密 バーチャルオフィス安さの秘密

バーチャルオフィスの
活用シーン

バーチャルオフィスの活用シーン バーチャルオフィスの活用シーン

バーチャルオフィス
はじめるならCandee

Candeeバーチャルオフィスが選ばれる
3つのpoint
  • POINT.1
    シンプルなサービスを
    お手頃プライス
    月額
    1,650
    (税込)
    円で
  • POINT.2
    法人登記も可能
    スモール
    スタートに最適
  • POINT.3
    不在時も安心
    届いた荷物を
    お預かり・転送
Candeeバーチャルオフィス

プラン詳細

住所貸しプラン
住所貸し
+
郵送物転送
月額
1,650
(税込)
  • 住所貸し
    • 登記用、リモートオフィス用の住所にご利用いただけます。
    • 1契約につき1法人様の登記がご登録いただけます。
    • 個人の方・法人の方いずれも1屋号まで無料です。
  • 郵送物転送
    • 郵送物の転送は週1回を予定しております。
    • (別途オプションにて即時転送や着日指定転送等も承ります)
    • 転送費用は別途お客様のご負担となります。
    • 条件によってはバーチャルオフィスでお預かりできないお荷物がございます。
期間の縛りはなく、
お手軽にご利用いただけます
より詳しい内容はご利用ガイドを
ご確認ください
バーチャルオフィスだけじゃない

Candee works
〜 もっと楽しく、新しく 〜

Candee worksは、住所貸しの
「Candeeバーチャルオフィス」をはじめ、
個人事業主の方、起業される方のビジネス拡大に
欠かせない様々なサービスを展開してまいります。

Candee works Candee works

Candee works
サービス一覧

ご要望に応じて様々なサービスがご提供可能です。
ご不明点などお気軽にご連絡ください。

Candee worksサービス一覧 Candee worksサービス一覧

想定のご利用方法イメージ

ネットショップ運営者の方に ネットショップ運営者の方に
ネットショップ運営者の方に
ネットショップに自宅の住所を載せるのが怖かったけれど、住所を借りることができたので、安心して事業に専念することができた。
※コメント、画像は実際のお客様のご利用事例ではなく利用シーンを想定したイメージです
デザイン制作会社の方に デザイン制作会社の方に
デザイン制作会社の方に
スタッフ全員がテレワークになりオフィスが必要なくなったためバーチャルオフィスに移行。固定費が大幅に抑えられた。
※コメント、画像は実際のお客様のご利用事例ではなく利用シーンを想定したイメージです
個人事業主の方に 個人事業主の方に
個人事業主の方に
フリーランスで仕事を始めたばかりでまだ売上が少ないのでバーチャルオフィスを利用。渋谷の一等地の住所が信用力アップにつながった。
※コメント、画像は実際のお客様のご利用事例ではなく利用シーンを想定したイメージです
WEBデザイナーの方に WEBデザイナーの方に
WEBデザイナーの方に
自宅でWEBデザイナーをしていたためバーチャルオフィスを利用。住所だけ利用できればよかったので、格安で借りることができた。
※コメント、画像は実際のお客様のご利用事例ではなく利用シーンを想定したイメージです
オンラインスクール講師の方に オンラインスクール講師の方に
オンラインスクール講師の方に
自宅の住所では趣味の延長に見えると思い、バーチャルオフィスを利用。格安で知名度の高い住所を持てた。
※コメント、画像は実際のお客様のご利用事例ではなく利用シーンを想定したイメージです
運転代行を営む方に 運転代行を営む方に
運転代行を営む方に
運転代行の仕事は事務所を必要としないのでバーチャルオフィスを借りることに。名刺に自宅住所を載せなくてよいので安心。
※コメント、画像は実際のお客様のご利用事例ではなく利用シーンを想定したイメージです

お申込みの流れ

Candee バーチャルオフィスのお申込みから
ご利用開始までの流れは以下の通りです。

  • お申込み
    本サイトのお申込みフォームから
    必要事項を記入して送信ください。
    お申込み お申込み
  • 審査
    郵送物転送先のご登録、
    必要書類の確認後、厳正な審査を行います。
    審査時間は3営業日程度です。
    審査 審査
  • ご入金
    審査結果後、
    決済手続きをお願いいたします。
    ご入金 ご入金